鹿児島デリヘル嬢に気に入られたい!!

 

鹿児島デリヘル嬢くらいの可愛い女の子を助手に

実は会社に内緒で、夜のお店でコッソリ小遣い稼ぎをしています。

そうでもしなきゃ会社の給料だけで女遊びは出来ないからね。

黒服や用心棒的な仕事をしつつ、そのご褒美に鹿児島 デリヘルを呼ぶ…、なんか文章にすると非生産的な感じがするな…。笑

 そこでお客さんにも店の女の子にも気に入ってもらうために、手品の練習をするようになった。

何もないところからバラを出したり、あけてないボトルを空っぽにしてみたりとしているうちに、段々とみんなの期待が高くなりすぎてきて、普通のマジックじゃ驚かなくなってきてるんよ。

テーブルが宙に浮く奴を購入しようか迷っているんだけど、安くて30万円か…。

 マジシャンでもないのにそんなの買って女遊びが出来なくなると、本末転倒ダヨなぁっと今日も迷っているのであった。笑

鹿児島の火山の前に、俺の火山がデリヘルで爆発

うちの近所は意外と外国の人が多くて、買い物に出かけると色々な髪の色・皮膚の色・目の色の人たちに出会うことが出来る。

こう考えると今まで呼んだ鹿児島 デリヘルの女の子達の中でも、意外にハーフとかそんな感じの娘がいたよなぁ。

 喫茶店でコーヒーでも飲んでると、学生時代に鍛え上げた身体を見ては外人さんがウインクや挨拶をしてくる。

この前もロシア系美人が俺の腕をさすりながら「素敵な筋肉ね。」と言ってきた、が!実はシャイなもので中々いい感じになれない。

日本人の女性は『筋肉質=怖い』と思っているのか目も合わしてくれないし、頑張って外人さんと仲良くなってみようかな?